Blog Archives

核家族都市だからこそ市民が集う場が大事


吹田にはなんと30館もの公民館が!そしてコミュニティセンターが4か所、市民センターと市民ホールが13か所。今日もあなたの「会う人、する事、行くところ」をご用意しています。【やっぱり吹田もっと吹田】

市民センター



体育館と図書館の数は文化のバロメーター


各地域に5つの体育館、そして総合運動場に武道館。スポーツグランドも5か所に。9か所の図書館とともに、吹田は文化とスポーツを通じて市民の身体と心を手厚くお支えする街なのです。【やっぱり吹田もっと吹田】



なぜ健全財政?


普通の自治体では収入の3割程度が自らの収入(地方税)です。吹田市の地方税比率は52.0%(府内平均38%)。財政基盤が強固なのが強みです。人口、財政、行政力、いずれも他の中核市と同レベル以上です。【やっぱり吹田もっと吹田】



サンケイリビングで3冠


暮らし心地、街を自慢できる、定住意向の3 項目でいずれも断トツ高評価!2位以下は西宮、芦屋、箕面、高槻、宝塚など。公園や街並み、交通利便性などで高い満足度をゲット。でもゴールはここではありません。「もっと」にお応えします。【やっぱり吹田もっと吹田】



持続可能な自治体 全国6位


「持続可能な自治体 全国6位」

環境、社会、経済の3分野で全国自治体を評価(日経グローカル)。上位の殆どを首都圏、中京圏を占める中で、吹田市が関西唯一の20位以内にランクイン。持続性の高い自治体だという高い評価を得ました。【やっぱり吹田もっと吹田】



Top